給料の特徴

タクシー

多く募集しています

タクシー運転手は業界的に慢性的な人不足と言われており、多くの求人が出ています。求人は新聞の求人欄をはじめとして新聞広告、ハローワークにも掲載されています。また大手タクシー会社であれば、自社HPにも求人を掲載している為、簡単にタクシー運転手の求人は見つけられる事が出来ます。タクシー運転手の大きな特徴はその給与体系にあります。タクシー運転手は歩合色が強く、給料は基本給+歩合給で構成されており、日々乗せる人の数、走った距離が重要となります。そこでポイントなるのが、タクシー会社の配車サービスや法人契約の数です。自ら顧客を探すのは難しい事から、会社が配車してくれる数が多いかどうかがポイントとなります。また法人契約が多ければ同じく配車が多い事になりますので、運転手としては稼ぎやすくなります。また求人ではこれ以外のポイントして給与保障制度があるかどうかもしっかり確認する事が大切です。入社後すぐに顧客を獲得できるかどうかは分かりません。よって入社後半年間は売上に関わらず給与を保障してくれますので、安心して働く事が出来ます。特にタクシー運転手は未経験者歓迎のの求人も多い事から、このような制度があれば取り組みしやすくなります。この他はその会社が平均給与がどの程度も知る必要があります。また福利厚生、退職金制度があるのか、勤務形態はどのようなものがあるのか、さらには寮もあるのか等についても確認が必要です。タクシーは日中よりも夜間のが稼ぎやすい傾向もあるので、夜間勤務の場合の待遇もタクシー運転手の求人ではポイントとなります。