求人について

タクシードライバー

求人内容

東京にはタクシー会社が200社以上あるといわれており、タクシードライバーは慢性的に不足している事から、常に求人が出ています。東京を中心としたタクシー会社専門の求人サイトも作られる等、数は多いですが、求人には大きな特徴があります。まずは地方から上京してきた人ように寮が完備されているケースが多い点です。また大手のタクシー会社等も複数ある事から、福利厚生等は完備されている事も特徴です。また東京では未経験者が採用される場合も多くありますが、タクシードライバーの給料は基本給+歩合給で構成されています。未経験者がすぐに歩合で稼ぐ事は難しい事から、半年ほどは給料保障制度を導入してる会社も多く見受けられます。さらには未経験者は自動車の2種免許を取得しなければ運転できませんので、その2種免許の取得推奨を行っている会社が多くあります。これは2種免許取得の費用を会社が負担するというもので、非常にありがたい制度です。このような特徴が東京の会社にはありますが、東京や大阪の指定地域でタクシードライバーとして営業をする場合には地理検定に合格をしなければならい特徴もあります。この資格取得に力を入をいれているかは大きな違いです。他にはタクシードライバーは歩合の率も比較すべき問題ですので、会社の平均給与がどのくらいか、また配車制度や法人契約がどの程度あるかも求人には記載がない内容にはなりますが、その会社に対して確認をしておく事が必要です。